2005年02月10日

ソフトバンクBBが「IPv6」対応のサービスを提供へ

ソフトバンクBB株式会社は、「Yahoo!BB」で次世代インターネットプロトコル「IPv6」に対応した一般向けのサービスを、2005年12月から提供開始することを発表した。
3段階のフェーズに沿って準備を進めるようで、手始めに2005年2月から社内での試験を開始する予定だ。
既にいくつかのプロバイダがIPv6に対応した一般向けのサービスを提供していますが、それらよりも一般ユーザーが、より簡単に導入できるかたちで提供することを売りにしていくようです。
提供サービスとして考えられているのは、複数のユーザーに同じデータを送信する「マルチキャスト配信」や、家電を含めたホームネットワークの構築などなど。
元々ユーザー数の圧倒的に多い「Yahoo!BB」なだけに、これらのサービスが一般化すれば、日本国内でのIPv6の普及するための大きな一歩になりそうですね。

ソフトバンクプレスリリース

この記事が参考になったと思われた方はポチっと応援よろしくお願い致します



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shimon12/14034714