2004年11月10日

デスクトップ上を歩き回るRSSリーダー

有限会社エイジからちょっと変わったRSSリーダーがリリースされました。(ITmediaの記事による)
通常、RSSリーダーというとデスクトップ上のウインドウで各ブログ・ニュースサイトの記事や更新状況を確認するといったイメージがあると思いますが、エイジが開発したRSSリーダーはデスクトップ上のキャラクターがRSSリーダーの役割を担います。


デスクトップ上のキャラクター「Gene(ジーン)」がブログ・ニュースサイトのXMLやRSSを食べ、吹き出しで更新状況をお知らせしてくれるというものです。

RSSリーダーGene









吹き出しをダブルクリックすると、その記事の内容が確認でき、更にダブルクリックするとそのページに飛ぶことができます。
また、音声読み上げや音声認識にも対応しており、視力の弱い方でもお使いできる機能を備えています。
現在は、体験版を無料でダウンロードできますが、そのうち製品版も発売される予定です。
ダウンロード版を早速試してみましたが、デスクトップ上に出てくるキャラクター(体験版はなぜか牛、、)がなかなかコミカルで、右クリックで「散歩」を選ぶと、勝手にデスクトップ上を歩き出し、思うようにRSSを読み込ませることができなくなるという迷惑、、、もといお茶目な機能もあります(笑う)
吹き出しで更新状況をお知らせしてもらうのは、なかなか斬新で面白いですが、いろいろなブログをすばやく巡回したいという場合には、適しません。他のRSSリーダーとの使い分けは必要ですね。
今後、様々な機能が追加されるようですので、例えばポストペットみたいなユーザー間の交流が持てたりとか、キャラクターを育て上げる楽しみが出来たりとか、どのように発展していくのか楽しみですね。

有限会社エイジ公式

ITmedia

この記事が参考になったと思われた方はポチっと応援よろしくお願い致します

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/shimon12/9112020